2021

この記事が上がる頃には、

仕事でPCの前に座ってることでしょう…(´Д⊂)

結局、元日出勤も逃れられなかった今年は丑年、

そんなワタシは年男

昨年のINKに続き、今年はDGDからネタを頂戴し

お手軽年始画像を作成しました。

そういえば、望み薄ながら31日まで待ってみたけど

やっぱりIf I Were Youのバンドルは年内に届かず、

完全にロストバゲージして終了のようですね…笑

あけましておめでとうございます

どうも、トトです<(_ _)>


読者の皆々様、

年末年始いかがお過ごしだったでしょうか?

ヒマつぶしのお供に、

ウチで出した昨年の各ランキングはいかがでしょう?笑








早いもので音楽ブログを始めて8年目、

livedoorBlogとしては今年で2年目、

ってことで、

年末最終日には出せなかった1年間の結果を

まずは明かしたいと思います。


まず、livedoorに来て1年目のPV/UUは

101,015PV / 約38,000UU

と、前ブログの1年目よりも遥かに順調そのもので

5月には初の月間10,000pvを突破!

目標だった60,000pvは8月の時点で超えました。

1年間の最終結果は

100,000pvを超える結果に!\(^o^)/


しかし、前ブログであるアメーバでは

放置していたとは言え、livedoorより遥かにPVに勝る。

比較として、アメブロのアクセス数も集計してましたが

10万なんて4ヶ月半で突破し、

徐々に減っていったとはいえ、昨年1年間で

229,943PV

と、2倍近いPVが出てるのは我ながら驚愕。

昨年1日にこちらへのリンクを貼った最新記事なんて

アメーバ内に生息する業者連中含め、

149もいいねが付いているというお笑い草w

20200101

というブログツールだからこそ

livedoorの方が、より正確なPVが出てるように思います。



だからと言って、安心できない記事別PV

音楽、ゲーム、映画、すべてを含めた年間PVで

TOP 10前後を出してみましたが


2,669 仁王2
1,550 P5S
1,483 ブラボ
1,365 KH3 DLC
1,305 マンイーター
 752 デススト
 655 SHREZZERS好きへのオススメ
 626 スパイダーマン フォトモード①
 573 CVLTE『616』
 567 ミッドサマー
 560 ツシマ
 558 続々・何故POP PUNKが売れないのか
 421 Polaris『The Death Of Me』

と、総じてゲーム記事が上位を占めるというw

TOP 10限定にすると、7/10がゲーム記事ですもんね。

ゲーム記事ってPV出るんだなぁ

と、ゲームブログやる人の気持ちも大いにわかる内訳に。

ちなみに、前ブログでずっとトップに君臨してる



↑この記事は、未だにひと月で

年間トップの仁王2のPVを超えるほどの数字が出てますw


ゲームは記事によっては毎月上位に来るくらい継続性もある。

映画はゲームほどの継続性には欠けるけど、

月単位では上位に来ることも珍しくない。

音楽は月単位でもゲーム、映画に勝つことが少なく、

その2つに上をいかれている為、継続性もない。


アメーバは月別でTOP 100まで出るけど

livedoorは月別でTOP 30までしか出ないので

30より下位の数字を加味できず

正確なPV数は出せないって部分はあっても

そんな雀の涙程度のPV数を足したところで

音楽記事に勝ち目はないでしょう。

という部分でも、日本の音楽の立ち位置というか

弱さを改めて実感したというかね…

だからこそ頑張って欲しいというかねー

激ムズなのはわかりきってるんだけどねー


そんな中でも

月間200pvを超えた音楽記事は




ライブレポが強いのは以前からわかってましたが、

ライブレポ、レビュー共に

ここまでの人気や知名度があるバンドでなければ辿り着かない。

今年はこの月間200pvに到達する音楽記事が

1つでも増えればいいなぁ、と。


で、年間ならやっぱり今年超え。

かと言って、こうして1年の結果がわかったところで

これが劇的に増えるとも思えないので、微増の

年間120,000pv

に到達できれば万々歳。


ウチで取り扱ってるようなバンドに

偏りがないと言ったら嘘になりますが、

1つ2つのジャンル特化のものよりも

色々と多めに取り上げているとは思います。

世代的な面でも、日本のメディアやリスナーが

そのあとの世代をちゃんと追わなかった、

日本で最後に洋楽が盛り上がったように思う、

昨年、ここでも過去作レビューとして取り上げた

00年代初期~中期のバンドから、

それ以降の現行バンドまで。

そこまでカバーしてる個人ブログで、

月間15記事以上更新で8,000~10,000pv

年間200記事以上、100,000pv以上出してる

音楽をメインコンテンツとするところって

正直、ウチ以外にはあまりないのでは…

と、薄々思っていることも事実です。

ウチで扱ってるようなバンドを検索したとき

個人ブログでウチが上位に来るのが良い証拠。

だからこそ、よりPVが出て盛り上がって欲しいし

自分以外にもそういったブログが乱立して、

自分を早いとこ引退に追い込んで欲しいw



と、アクセス数に応じた目標を軽く出したところで

その目標に縛られることなく、

今年もマイペースに、ゲームに、映画に、

そして音楽をメインに記事を更新していけたらと思います。



これが例年通りだったら、

来日して欲しいバンドの記事も上げる予定でしたが

現状、それをやっても限りなく実現不可な状況なのでね。

今年、新譜のリリースが既に決まっているバンド、

リリース情報はないけど、昨年新曲を発表していたバンドを

いくつか挙げて、締めようと思います。




挙げすぎたような気がしないでもないですがw

昨年に引き続き、今年もまだまだ予断を許さない状況。

そんな中でも1枚でも多くの新譜が出るよう、

そして願わくば、1つでも多くのライブが行われますよう…


コロナの影響、今の音楽シーンの現状と、

なかなかネガティブなことから抜け出せず、

それがこちらのテンションにも影響を与えてますが

なるべくポジティブな方に向かって欲しいもんです。


それでは、こんなマイペースブログ

喜怒音楽 -きどおとらく-

を、本年も宜しくお願い致します<(_ _)>