今年残ってた唯一の希望、

tacicaの15周年記念公演も無くなってしまった…

fxxk COVIT-19!! 凸(-皿- メ)

ま、わかっちゃいたけどさぁ…

払い戻しはしても、あくまで予定が立たない故の

「延期」だからまだ良いけども。

1階8列って、どっちかと言えば前の方だったのでは…

また抽選からはヤダなぁ。

だからGreen Dayは払い戻しせずに取ってあるんだし。

このままじゃGreen Dayもどうなるんだか…

どうも、トトです。



それでは本日のネタに参りましょう。

今回は以前、フラグを立てたネタ



↑の過去作レビューの時にチラッと言ったことを

そのまま衝動的に記事にしてしまいましたw




ipod vs spotify
iPod vs Spotify



Spotifyを使い始めてもうじき1年半経ちますが

その前には7~8年くらい?

iPod classic(160GB)を使っていました。

上記の通り、今年からちょこちょこ

過去作レビューを書き始めたことによって

ここへ来てiPodを使うことが増えてきました。

そこで思ったのは

やっぱiPod良いわぁ( ´∀`)

でした。笑

なので、改めてiPodとSpotifyの使用感を比べてみよう!

ってことで、この記事を書いてみました。


それでは早速、比較していきましょう。





起動時間
iPod win_Spotify lose
win - iPod

これは間違いなくiPodの完勝でした。
バッテリーが減っても、容量限界まで入れてても
起動時間に不満を持ったことは一度もない!
再起動かけても、
林檎マーク → TOP表示 までの時間は、Spotifyより上ですね。

Spotifyはねぇ……
遅っせぇ!
それこそアプリケーションではあるので
使っているデバイス(PC/スマホ)に依存する部分もあるだろうし
ダウンロード(DL)した曲数とデバイスの容量の関係もあるかもしれない。
だとしても遅ぇよ!
バッテリーフル充電時のWiFi通信環境下では早いけど、
ちょっとでもバッテリーが減り、且つオフラインだと
途端に鈍間になる。
それによってアートワークも中途半端にしか
読めなくなるのも出てくるしなぁ↓

PhotoGrid_1589685438082

皆さんの使ってるデバイスだとどうなのかな?
少なくとも、自分の使っているSIMフリースマホ
FREETEL製の雷神やPC上で、iPod以上に
起ち上がりはえー!
なんて思ったことは一度もありませんね。

ついでに言えば、PC版なんかは
PC起動時にSpotifyを自動起動する』の設定を
いいえにしているにも関わらず、
PC起動時に起動するというポンコツ具合。
これが地味にウッザいんですよねぇ…(。-皿-)イライラ




サイズ感
iPod win_Spotify lose
win - iPod

これはもうね、比べるまでもなく。
現代だからこそ尚更だと思うんですよね。

DSC_0907

今のスマホってデケェんだよな。
大きさだけに関して言えば、
どこが"スマート"フォンだよって思う。
スマホ業界バカだろっていう。
全然スマートなデカさちゃうやろと。
その点、人より小さい自分の手ですらも
手のひらサイズなiPodの収まりの良さよ。
こっちの方がよっぽどスマートだわ。笑

DSC_0908




操作感
iPod win_Spotify lose
win - iPod

未だにこのホイールを回しての
気持ち良い操作感には感服するレベルです。
カーソルが動くとき、クリックした時の
カチカチ音(SE)も、まったく不快感はない。
むしろ耳心地よし。
サイズ感も上記の通りなので、本体を見なくても
ポケットの中でスキップ、停止、音量調整、電源オフまで出来る。

対してSpotifyの操作感は
それこそデバイスに依存するので。
スマホ、PCに慣れてりゃ目新しさなど皆無です。
しかも昨今のデカスマホ、そもそもの仕様もあって
本体を見ずにスキップ等の操作をするのは
非常に困難でもあります。
オマケにスマホアプリなので、スマホ自体にインして
Spotifyの画面を見ながらでないと詳細な操作も不可なのがな。
iPodなら順番・配置さえ覚えていれば、本体見ずとも
任意のバンドを探し、アルバムを選び、
曲を流すことだって不可能ではないけど、
スマホ操作でそれはさすがに無理ですしね(。-∀-)




検索機能
iPod lose_Spotify win
win - Spotify

これはさすがにSpotifyかな。
でも、配信されてない音源だった場合、
検索で出るのは他人の作ったプレイリストで、
公式音源じゃなく自作アレンジとかだったりするので、
さすがにそれはうぜーかな、と毎回思ってます。

iPodの検索は面倒臭いんだよなぁ。
操作はすべてホイールと中央のボタンのみなので
羅列されてる文字を1つ1つ選ばないといけない。

IMG_20200517_203939

しかもアルファベット26字のみなので、
それに該当するものしか検索できない。
ひらがなカタカナは検索できなかったと思う。
やり方あるならわからんけど。
iTunesまで含めればSpotifyにも負けないけど
あくまでiPodの機能としては面倒ですね。




表示名
iPod win_Spotify lose
win - iPod

iTunesは含めないと言っておきながら
それを早速覆してしまって申し訳ないですがw
これを語るにやはりいちばんの害悪は
カタカナ表記
これ以外にはありません。
この『表示名』の項目で勝敗を分けたのは
自分で修正できるかどうか

Spotifyは既に世界的にも市民権を得ている
一大サービスなので、これのド無能日本版が
カタカナ表記してたらもうそれは直せない。
海外バンドであろうと、カタカナになってたら
ずーーーーーっと!!!!!
ダッサいダッサいカタカナ表記のままです。
設定で言語を英語に変えれば解消されますが
UIすべてが英語になってしまう為に、
英語が堪能な人でない限り、良い解消法とは言えません。

対してiPod
えぇ、もちろんiPod上では変えることはできません。
しかし、iPodにインポートする前に、
iTunesにインポートしたCD音源やデジタル音源は
曲名、アルバム名、アーティスト名、他にも他にも。
情報として変えられる部分は、すべてこちらの任意で変更可能!

WTK

たとえ公式音源がカタカナ表記で収録されていても
そんなもんは手動で変えてしまえばいい。
変更してからiPodにぶち込んじまえば
こっちのもんよ!
クソダサカタカナ表記とはオサラバできます。
iPod(iTunes)の完勝圧勝です。




デザイン
iPod win_Spotify lose
win - iPod

甲乙つけがたいけどiPodかな。
これは外見のデザインではなく、むしろ内部。
操作感の一部でもあるけど、UIデザインですね。

Spotifyは再生画面が良い感じ。

PhotoGrid_1589685141758

アートワークの色に応じて、背景の色が変わるのも良い。
歌詞まで提供してる曲なら
オンライン必須だけど歌詞も見ながら聴けるし
ビデオのある曲なら、これまたオンライン必須で
アートワークではなく、ビデオが一部流れるのも
なかなかにイケてるやん、と思います。

PhotoGrid_1589686108929

再生中のロック画面も良い感じです。
オンラインオフライン問わず、
ちゃんとアートワークが読めていれば
↓こんな感じになります。
アートワークが読めていなかったら、
スマホに設定してる壁紙になるハズ。
充電しろって言わんといて←

IMG_20200623_003002

フォローしてるミュージシャンもソートで見れる。
以前のバージョンでは、フォローしてるバンドで
DLした曲があれば曲数が表示されるし、
バンドをタップすれば、DLした音源が見れた。
改悪されたバージョンでは、各々の公式ページに飛ぶだけ。
だったんですが、知らんうちに戻ってましたね。

IMG_20200517_121415

↑フォローしてるものは名前は出る。
その中でDLした曲があれば曲数が出る。
そのバンドをタップすればDLした音源が出て、
フォローしてるだけのバンドは公式ページに飛ぶ。
すげー快適な仕様になってんじゃん!


オフラインなので公式ページはないものの
同じような仕様だったiPod

PhotoGrid_1589715619845

やっぱこういう方が見やすいし、わかりやすいよね。
変なアプデ挟むなよSpotify←
しかもさっき書いた通り、
iPodは表記を任意で直せるからいいけど
Spotifyはカタカナ表記で探さないとダメ。
たとえば『Linkin Park』を、インポートしたバンド、
DLした曲、フォローしたバンドから探したい。
iPodはもちろん『L』にいてくれます(*´ω`*)b

IMG_20200517_203902


Spotifyは『リ』までスクロールしないとダメ(# `皿´)イライラ

IMG_20200517_121322

これに関しては、未だにiPodの頃のクセが抜けません。
てか、国内外問わず、英語表記のバンド名なら
"リンキンパーク"ではなく、
"Linkin Park"として認識してるし
クセでも何でもないんだけどさ。
Spotifyの仕様がクソだと思うだけです。
Spotifyというか、こういう面での
日本のカタカナ表記文化がクソだと思うだけで。




DSC_3098

iPodも再生画面はオシャレよ。
アートワークに影がついてる(反射してる)のが良い。
パッと見で曲名、バンド名、アルバム名がわかるのも良い。
あんまり長いと曲名はスクロールしますが、
他2つはそのままなのであれですけど。
まぁ、聴いてる時点でバンド名もアルバム名もわかるだろうし
曲名がわからなくなる方が気持ち悪いですしね。
てか、デザイン性に於いては当時のAppleが負けるとは思えん。

IMG_20200517_204949

Cover Flowとかも、何気なくパラパラ見るのも好きでした。
はー、やっぱ動画が載せられればな…
つべにあるかな?と思って検索してみたら
あった!
同じこと考える人がいて何よりだよ( ´∀`)b






容量 (保存可能曲数)
iPod_draw_Spotify
iPod - draw - Spotify

これに関してはどっちもどっちかな。
Spotifyは配信曲数4,000万曲!なんて謳っちゃいるが
ユーザーが手元に保存できる曲数は
デバイス1台に対し、最大10,000曲(有料会員)
デバイス自体は、同アカウントで5台まで可能。
つまり、スマホ5台持ちすれば
最大50,000曲が持ち歩けるよ!
という、口にすると馬鹿げた仕様です。
ま、あとは本体の内蔵容量次第。

対してiPod
iPodの中でも最大容量を誇るclassicの160GB
曲尺4分、AAC or MP3でビットレート128kbpsの場合
40,000曲が保存可能、という公式仕様。
さして高音質でもないのが条件です。
しかも、それが全曲統一されていないといけない。
そんなのムリムリ(ヾノ・ω・`)と思った自分のiPodには
22,000~23,000曲が収録されています。
何なら動画ファイルをインポートすれば、
iPod上で動画だって見れます。
まー、それは自分も使ってたのは最初だけで
動画ってだけで容量食うし、割と早い段階で
動画を入れるのはやめましたけど。笑

で、SpotifyでもiPodでも"上限"がある為、
限界が来たら既存のものを削除しない限り、
それ以上の保存は不可能なのでね。
どちらに対しても不満があるのは変わりません。
故に引き分け
そーゆーのが解消されると思って使い出したのが
Spotifyなので、この仕様のガッカリ感を考えれば
iPodに勝利をあげてもいいくらいですけどね。笑
デバイス1つに対する保存可能曲数はiPodのが多いワケだし。

あ、ついでにもうひとつSpotifyのガッカリ感。
DLしたにも関わらず、謎に無効になってる(なった)曲があるのか
スマホでSpotify起動時(オンライン)に
ほぼ毎回のように再DLが始まる。
その際の数の幅も数曲~数百曲とブレッブレの模様。
この前なんか400曲以上、再DLが開始されたしね…
Spotifyは確かに便利だけど、ここまで読んでもらえたらわかる通り
イライラさせられることも少なくはないです。
やっぱiPodを勝ちにしとくか?w




金銭面
iPod lose_Spotify win
win - Spotify

むしろここでSpotifyが勝たずにどうするw

まずは本体価格。
SpotifyをPCのみで使う!なんて人はいないでしょう。笑
それでもキャリアスマホで使おうと思ったら
馬鹿みたいに高い値段を取られること必須です。
SIMフリースマホにするんだったら、
そこのハードルは一気に下がります。
自分が使ってるのも20,000円ちょっとだったかな。

対してiPod
自分が買ったの初期型(確か第2世代)なんですよ。
その頃のclassic(160GB)って40,000円超えるんすよ…
そのあとの世代は、その半額くらいで買えるのに…
その差はなんだよ!。゚(゚`ω´゚)゚。
ボッタクリかよこのやろう…

ま、本体価格は良いとして。
大きく異なるのはこのあとですよね。
Spotifyは月額約1,000円で、配信されている
約4,000万曲は追加料金なしですべて聴き放題!

対してiPodは、聴きたい音源はすべて
自分で調達(購入)してこないと聴けません。
Spotifyに配信されている4,000万曲すべてを、
iPod(iTunes)で聴こうと思ったら、果たして
いくらかかるやろね…
これこそが、自分がサブスク(Spotify)を
使おうと思った最大の理由でもあるので、
これに関してはSpotifyの圧勝。





って感じで、完全主観による

iPodとSpotifyの使用感を比べてみました。

最終的な戦績としては

 iPod 5勝2敗1分け
Spotify 2勝5敗1分け


なので、やはりトータルで見るとiPodの方が良い。

ホンット、Spotifyなんて

金銭面のみで使ってるようなもんですw

いくらUIやデザインやサイズ感が優れていても

自分の実生活に最も密接に関わってくるのは

お金

なのでね。笑

世知辛い世の中とはまさにこのこと(。-д-)-3

金に悩まされなきゃ、今でもiPod使ってる自信があります。



ま、音楽を聴く為のアプリケーション

音楽を聴く為のポータブルプレイヤー本体

比べることがそもそもの間違いなんですけどねw

以前、過去作レビューの時に書いたように

過去盤を聴くことによって、再びiPodを使うことが増え

あれ?Spotifyより良くね?

と思い、衝動的に書いたネタに過ぎないのでw



でも、改めて思ったのは

やっぱりiPodって革新的だったし、

当時、ジョブズがいた頃のAppleって凄かったな

ってのを実感しますね。

そりゃ林檎信者も生まれますわ(。-∀-)笑



そんな感じで、

iPodとSpotifyの比較記事でした。

好きなもの使って音楽聴こう!\(^o^)/





関連記事